10年付き合った不倫相手と復縁するために知っておきたい3つのコツ

電話占いは当たる!復縁や不倫そして恋愛の悩み

10年付き合った不倫相手。

長い年月の間で出来た信頼関係や育まれた愛情は決して浅い物ではありません。

そのため、突然別れを言いだされても直ぐに過去を忘れる事は出来ず復縁を求めてしまうのは当然の事。

ではどうすれば復縁出来るのか?をご紹介したいと思います。

数年付き合った彼の心を取り戻したいなら参考にして下さいね。

 

10年付き合った不倫相手と復縁を考えているなら

最初は単なる浮気だと思っていたのに、気づけば数年経っていた・・・

これは何も偶然やたまたまではなく、お互いが強く引き付けあっていたからこその結果です。

しかし彼氏、彼女に妻や夫がいたり、あなた自身が結婚していると心の中では「別れ」を意識していたはずです。

それでも離れられない強い絆がある日を境に途切れてしまった。

話し合った結果、納得したはずなのにやっぱり忘れられない思いがあるなら、どうすればもう一度よりを戻せるか?を考えてみたいと思います。

 

元彼に振られた場合はよりが戻る可能性が高い

まず第一に元彼の方から振られた場合は関係を修復出来る可能性が非常に高いと言えます。

男性は女性よりも諦める事や過去を忘れる事が苦手で、自ら決別の道を選んだにも関わらずキッパリと気持ちの整理をつけるのに少なくても数か月から数年の時間が必要になってしまいます。

そこでもう一度お付き合いをしたいと考えているなら

  1. 別れてから3か月は一切の連絡を絶つ
  2. 3か月が経った頃に一度連絡を取る
  3. そこからは月に1度程度接点を持つ

重要なのは関係が終わってから一旦距離を置くという事。

問題を過去の物にしてしまうために必要なのは冷却期間なのですから、最初の3か月はあなたの方から連絡をしない事が大切です。

 

元カノが彼氏を振って浮気を清算した場合

自ら振ったけどやっぱり元鞘に戻りたい!!

そう考えているなら早い段階で一度LINEや電話などで連絡を取ると即OKがもらえる場合があります。

しかし振られた事でプライドを傷つけてしまったなら、少し時間をおいて再度連絡をしてみましょう。

未練たっぷりのカレは、あなたがどのように接してくるか?を試している事が多いので、適度に接点を取り続ける事で戻れる可能性が高くなります。

 

別れた浮気相手と復縁すると恋人としての絆が深まる

お互い既婚者だったり、どちらかが結婚している場合で元鞘に戻ると、普通の恋愛以上に強い絆で結ばれる事が多いのですが、これは

離れて本当の大切さが分かった

人生において必要な存在

公には出来ないけどなくてはならない人

例え離婚は出来なくても、自分が生きていく上で大切な人だと再認識するため、余程の事がなければ別れるという可能性は低くなります。

「出会った時期が遅かった・・・」

よく聞く言葉かもしれませんが、このような二人の場合はまさにこの言葉がぴったり当てはまるのではないでしょうか。

 

10年付き合った不倫相手と復縁まとめ

数年もの間お付き合いをしてきたのですから、お互いの嫌な所や変わって欲しい所は沢山知っているはずです。

それでもやっぱり

「この人しかいない!」

そう思ったなら、まずは一旦距離を置く事。

悪い思い出や感情を忘れる事であなたに対して「楽しかった思い出」「嬉しかった記憶」がよみがえってくるので、辛くても冷却期間を置く事が大切です。

長年恋愛関係を築いてきたのですから、焦らず時間をかけてゆっくりとよりを戻せば良いのです。

10年以上不倫という関係でもお付き合いをしてきたカップルは復縁しやすい傾向にあるので、まずはマイナスの感情を取り除く事から始めていってくださいね。

関連記事

お電話はこちら