電話占いで抜群の的中率を誇る霊感占いの鑑定方法

電話占いで当たる霊感やタロット占いなどの占術法

電話占いで抜群の的中率を誇る霊感占いの鑑定方法

電話占いで抜群の的中率を誇る霊感占いの鑑定方法をご紹介!

霊感占いを使う占い師さんによってその使い方は様々なのですが、どのような感覚で占っているの?という疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。

ここでは、人気の電話占い師さんの霊感の使い方をお伝えしたいと思います。

 

電話占いで当たる霊感占い師の占い方

ここで言う霊感とは主にインスピレーションの事。

人気のある占い師さんは生まれもって第六感と呼ばれる感覚が優れている事が多く、また長年鑑定師をしているとこの感覚がより研ぎ澄まされてきます。

  • ふと思った
  • 何となく感じた
  • 少し気になった

などの直観は誰もが持っているものですが、不確かな感覚ではなくどちらかと言えば確信めいたインスピ―レーションが働くからこそ、的中率が高く当てる事が出来るのです。

占い師さんによっては卜術と呼ばれるタロットカートや易、ルーンなどを用いたり、命術と呼ばれる四柱推命や西洋占星術を用いる場合が多く、第六感から流れてくるインスピレーションを受け止めながら占術を駆使しています。

 

能力ともいえる霊感占いは的中率が高く人気の占い

誰もが生まれ持って何らかの天性を授かってこの世に生を授けられたのですが、鑑定師として活躍している占い師さんはインスピレーション能力が高く、日常相談を受け続ける事いより鍛錬していきます。

どのような事でも勉強や訓練は必須ですが、ご相談を受ける事によりますますその能力に磨きがかかる事で占い師さんの的中率は上がっていくのです。

しかし実際占っている時には

「ここからはインスピレーション」

と考えながら相談に乗っているという訳ではなく、気づけば知らないところまでを深く鑑定していたという場合が多いよう。

どうしてこの先生は言ってない事が分かるんだろう?

そう思う事が沢山あると思いますが、鑑定する側の能力が高ければ高いほど話していない事をズバリ言われる事があるはずです。

これがその能力が発揮された時だと考えると、どのようなものかがイメージしやすいのではないでしょうか。

 

霊感と霊視の境目は曖昧でどちらも合わさる事がある

同じように霊視と呼ばれる占い方法があるのですが、能力が高まると霊視に繋がる事は決して珍しい事ではありません。

そのため霊視と記載していない占い師さんでも守護霊の事や前世などのお話をされる場合があるため、その境目は非常に曖昧だと言えるのです。

他にも神からの啓示やご神託をお伝えする事もあります。

しかしどのご相談内容、どのご依頼者様でも同じように能力が働くという訳ではなく、鑑定師さんの体調やお互いの波長などが上手く合った時に強く働く力だとお考え下さい。

占い開花の霊感占いは抜群の的中率を誇るとお客様から喜びのお声を多く頂いておりますので、安心してご相談下さい。

関連記事

お電話はこちら