占いや占い師さんについてのQ&A

Q.どんな占い師さんが所属してるの?

当社にてお手伝いいただいております占い師さんは、ご依頼者様から見た目と占い師から見た目の両方から審査した結果、お手伝い頂いている占い師さんばかりです。

占い方法は占い師さんにより異なりますが、どの占い師さんもある一定の占いに対する技術をお持ちですのでご安心下してご依頼下さい。

Q.占える事と占えない事は?

恋愛の悩みや相性の悩み、彼の気持ちや復縁希望、対人問題や会社のご相談など、どのような悩みでもお気軽にご相談下さい。

ご相談内容の行く末や解決策、心の持ちようや、より良い方向への進み方など、ありとあらゆる観点からご依頼者様が幸せになれる道を導き出してくれる事でしょう。

ただし、ご相談内容にもよりますが「なくなった物の場所」「ギャンブルや金銭に携わる内容」「人の生死に関わるようなご相談」などはお断りさせて頂いております。

ご相談内容や鑑定結果に対する全ての事柄に関しましては、ご依頼者様のご判断にお任せいたしておりますので、あくまでも自己責任にてご利用下さい。こんな相談は占ってもらえるかな?というご不安やご質問等がございましたら、御気軽にお問い合わせ下さい。

Q.どうやって占い師さんを選んだらいいの?

占い師さんを選ぶのは至難の業かもしれませんね。
まずは占い師さんのプロフィールなどに目を通してみてください。
何となくいいな!と思う占い師さんをお選びいただければ結構です。

お好きな占い方法お選び頂くのも一つです。
インスピレーションでお選び頂くのも一つです。

どうしてもわからない!!という場合は、お気軽に受付までご相談下さい。

占い師の性別や占術方法、ご相談内容などをお伺いさせていただき、ご依頼者様に最適な占い師さんをお選びさせていただきます。

Q.どうやって占術方法を選んだらいいの?

占い師さんを選ぶと同様至難の業かもしれませんね。

どの占術方法でも全てのご相談を解決させて頂いておりますが
ご参考程度に・・・

彼の気持ちや近い今後などを知りたい場合は・・・
霊感・タロット・易・ルーンなどが良さそうです。

彼との相性や対人問題を解決するには・・・
霊感・タロット・易・気学・ルーン・四柱推命などが良さそうです。

今後の運勢や自分の宿命、人生においての転換期など
人生全般においてのご相談は・・・
四柱推命や西洋占星術が良さそうです。

右に進むか左に進むかの二者択一を迫られているなら・・・
霊感・タロット・易などが良さそうです。

転職問題や仕事の問題などは・・・
四柱推命や易などが良さそうです。

後は好き嫌いや占って欲しいと思う占術方法をお選び頂ければ結構ですが、どうしても選べない!!という場合は受付にお問い合わせいただきましたらご相談内容などから最適な占い師さんをお選びさせていただきます。

お気軽にご相談下さい。

Q.女性と男性の占い師さんについて

女性でも男性でも、占いの技術は同じです。また、当たる当たらないは性別を問いません。

好みの問題となりますが、女性の占い師さんの方が話しやすいご相談内容もあれば男性の占い師さんの方が話しやすいという事もあるでしょう。

男性特有の悩みや、彼や夫等のような「男性の気持ち」を知りたいのなら男性の占い師さんは男性として生きている分わかりやすいのかもしれません。

女性特有の悩みや、彼女や奥様等のような「女性の気持ち」を知りたいのなら女性の占い師さんは女性として生きている分わかりやすいのかもしれません。

ご相談内容に合わせて性別を分けてみるのも一つかもしれませんね。

Q.一番良く当たる占い師さんは?

ご依頼の際に多いご質問の一つですが、どの占い師さんも十分な実力を持っています。

しかし、どうしても対人間の会話となる為、ご依頼者様と占い師さんの相性やフィーリングの問題も生じてしまいます。

ご依頼される場合にこういったご質問がございましたら、どういう占い師さんを求めているか?という事をお知らせ下さいませ。

「あまりはっきりとした答えは言って欲しくない」
「単なる気休めではなく、はっきりとした答えが欲しい」
「色々と気軽に相談にのってほしい」

など、ご依頼者様のご要望に極力お答えの出来る占い師さんをご紹介させていただきたいと思います。

Q.一番当たる占術方法は?

どのような占術方法にも長い歴史がございます。

1番という言い方は若干当てはまりにくい面もあるのですが、やはりご相談内容に応じた占い方法が良いのではないでしょうか。

名前の良し悪しの鑑定には姓名判断以外に鑑定出来ないというような、特定の占術方法でしか鑑定出来ない場合もございますが、それ以外のご相談でしたらどのようなご相談におきましても鑑定結果を導き出す事が出来ますので、ご安心してご相談下さいませ。

Q.あまり悪い結果を聞きたくないのですが

確かにあまり悪い結果を聞きたくないというのは心情でしょう。

はっきりとした答えを求めない場合には事前にお伝え頂ければ、その旨を占い師さんにお伝えさせて頂いておりますので、受付にてお知らせ下さいませ。

また、様々なご依頼者様に頂きました貴重なご感想によりご希望される占い師さんをお選びさせて頂く事も可能ですので、どのような占い師さんが良いかという事をご相談下さいませ。

Q.占いの有効な活用方法を教えて欲しい

占いはご依頼者様が幸せになれる方向を見つけ出す手段の一つです。

占い師さんが言った言葉を全て実行に移す必要はありませんが、ご依頼者様を不幸にしようという気持ちで占っている占い師さんは一人もいません。

例えば「あまり良い時期ではないので行動は控えましょう」という鑑定結果に対する最終的な行動はご依頼者様本人の意思です。

しかし、占い師さんは何らかの占いにより行動を控えましょう!という結果を導きだした為その結果をお伝えしたのでしょう。

どこまで控えたら良いのか、そして控えた先はどうしたら良いのか?もし行動してしまったらどうなるのか?など、極力納得の行く先々の部分まで聞いておきましょう。最後にどう行動するかはご依頼者様が決める事。
占いを上手に活用し、多くの幸せを掴んで下さいね。

お電話はこちら